参加される方へ

当日参加登録について

●当日参加登録(聴講のみ)については、総合受付でのみ受付となります。茨城県立医療大学での受付および当日参加は行えません。つくば国際会議場のみです。
●当日聴講可能な研修はこちらの「♪」マーク付研修会が対象です。
●研修費はこちら

事前参加登録者の方へ

●「実技研修」参加者は、各会場での受付になります。
「聴講可能な研修」への参加者(聴講参加者)は、総合受付での受付となり、各会場での受付はございません。

●「実技研修」への事前申込者で、大会参加費が未納の方は、キャンセル扱いとなります。
事前に当選通知が来ていても、大会参加費が未納の場合は、大会参加申込自体が取り消しとなります。
来場前にマイページにて支払状況をご確認ください。

●当日の公共交通機関の影響などでやむを得ない場合を除き原則、講義の開始から終了までの参加が必要となります。

●領収書の事前発行は行なっておりません。領収書については、当日に会場受付にてお渡しいたします

●本大会は、実技を行う講座も予定されております。当日は、動きやすい服装でお越しいただくようお願い致します。

●会場が茨城県立医療大学となる受講生の先生方へ
※周辺は飲食等の場所がないため、事前に各自で昼食をご用意をしていただくようお願いいたします。

※当日は会場までのバスを運行します。
5月25日(金)
往路:(9:20)つくば国際議場 発⇒(10:00)県立医療大学 着
復路:(17:30)県立医療大学 発⇒(18:10)つくば国際議場 着
5月26日(土)
往路:(8:20)つくば国際議場 発⇒(9:00)県立医療大学 着
復路:(17:00)県立医療大学 発⇒(17:40)つくば国際議場 着

当日参加登録者の聴講について

●聴講のみの参加の場合、配布資料はありません。

●先着順となりますので定員に達した場合、聴講をお断りする場合がございます。

●茨城県立医療大学については、当日申込みは行っておりません。

未入会、休会中、会費等未納の方へ

・理学療法士免許をお持ちで、未入会、休会中、会費等未納の方は、当日参加登録(非会員価格30,000円)となります。
会員価格での参加を希望される方は以下をご参照ください。

【会費等未納の方】
未納状態になっている費用を納入して下さい。納入状況については、マイページの決済管理≫決済履歴表示よりご確認いただけます。支払い手続き等についてはこちら(年会費)をご確認ください。
※年会費が未納の場合、生涯学習ポイントは付与されません。
参加前に必ずマイページにおいて納入状況をご確認ください。
年会費の支払い方法がコンビニエンスストアでのお支払いの場合、入金情報が反映・確認まで、振込から最長3営業日かかります(土日祝休業)。(大会直前に支払った場合、マイページに反映されない場合がありますので、振込受領書の控え等をお持ち下さい。)

【非会員理学療法士の方】
公益社団法人 日本理学療法士協会ホームページより、お早めにWEB入会申請をしてください。

【休会中の方】
公益社団法人 日本理学療法士協会ホームページより、お早めにWEB復会手続きをお願いします。
※ 入会・復会手続きは、手続き完了まで通常1~2ヵ月程度かかります。手続き中は事前参加登録ができませんので、ご了承ください。
ただし、5月20日(日)までにWEB入会申請された方は、手続き中であっても、「会員」として「当日参加登録費」でご参加いただけます。

事前配布資料について

本大会では下記の講座で事前配布資料が公開されております。該当講座へご参加される方は、資料を印刷の上、必ず当時ご持参いただくようお願い致します。
事前配布資料をお忘れの方については、印刷代実費+事務手数料を頂きます。

●理学療法スキルの再考-関節可動域運動・筋力強化運動-
※こちらの資料は必ずカラー印刷の上ご持参ください。
資料① 資料② 資料③ 資料④

●災害と理学療法-支援から自立へ-
資料① 資料② 資料③ 資料④ 資料⑤

演習後資料

●理学療法における臨床研究のすすめ-研究計画から論文執筆まで-
※資料4については、1〜3の3つで1セットとなりますので、ご注意ください。
資料① 資料② 資料③ 資料④-1 資料④-2 資料④-3

●指導力を高める−実習生指導方法を学ぶ−
資料①

「排尿障害に立ち向かう-理学療法の可能性-」を受講される方へ

平成30年4月26日
排尿障害に立ち向かう~理学療法の可能性~受講者各位

演習担当講師

排尿障害に立ち向かう~理学療法の可能性~受講にあたっての事前課題について


 時下、益々ご健勝のことと拝察申し上げます。
 排尿障害に立ち向かう~理学療法の可能性~受講者の皆様に、研修会が実り多きものとなることを願って、事前課題を仕上げて演習に臨んでくださいますようお願い申し上げます。
 各自が作成した課題を持参し演習に臨むことにより、排尿記録の分析を行い、明日からの臨床の視点に役立てることを目的としています。資料及び課題内容等については下記の通りです。
 ご多用とは存じますが、課題に取り組んでいただき、演習の際に使用しますので、当日忘れずにご持参いただきますようお願い致します。


1.資料
      【資料1】排尿日誌の記録方法
      【資料2】排尿日誌
2.課題
 排尿日誌の記録方法を読んでいただき、排尿日誌を作成して下さい(受講者自身のものを記録)。

※研修会当日、演習を円滑に進めるために重要な作業となりますので、必ず取り組んで参加頂きますようお願い致します。

「理学療法における臨床研究のすすめ-研究計画から論文執筆まで-」を聴講希望の皆様へ

「理学療法における臨床研究のすすめ-研究計画から論文執筆まで-」を聴講される場合、参加は午前中のみとなります。
詳細はこちら。

託児所をご利用される方へ

※当日利用時に、直筆による署名および捺印した同意書を持参して下さい。
託児利用規約
託児利用同意書